Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0637 sec.
最近のコメント
トラックバック

カテゴリー » 花粉症と食事 » 果物 January 28, 2005

花粉症と月桃 ID:1106912823


月桃(げっとう)というらしく、香りが花粉症によいとのこと。
沖縄で邪気を払う薬草と言われている。


花粉バスターと呼ばれる桃葉精油が入っているのがあるらしい。
本当に花粉をバスターしてくれると嬉しい。


参考URL
http://allabout.co.jp/fashion/skincare/closeup/CU20030422bio/

— posted by midilin @ 08:47PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 28, 2005

花粉症と黄耆(おうぎ) ID:1106883745


花の一種で全身の血行をよくした上で体の表面にバリアをつくるらしい。
中国漢方の1つで花粉症に効くという記事があり。
黄耆茎葉茶というものもある。


参考URL
http://homepage1.nifty.com/cinekan/season11-2.html
http://www.kenko.gr.jp/meneki/

— posted by midilin @ 12:42PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 28, 2005

花粉症と黄杞茶 ID:1106881460


中国のお茶で、解熱や解毒、鎮痛、健胃、肥満防止の効果がある。
ジヒドロフラボノールという成分がコレステロールや中性脂肪などを減らしたり、
過酸化脂質の生成を抑制し、体の酸化を防ぐ、活性酸素の除去等の作用が確認され、動脈硬化や狭心症、心筋梗塞、糖尿病、癌などの生活習慣病の予防、およびアトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー性疾患を改善することが解明されたということらしい。
黄杞茶の専門書もあった。
花粉対策として甜茶、黄杞茶、シソ葉を配合したお茶も売っているようだ。


参考URL
http://www.lesmo.com/shop/jujiya/tea/tea.html

— posted by midilin @ 12:04PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » その他 January 28, 2005

花粉症とエルダーフラワー ID:1106871170


エルダーフラワーとはハーブの一種でインフルエンザにも用いられる充血、鼻水に効果のあり花粉症にも効果があるとのこと。マスカットに似た香りをしている。


参考URL
http://www.time-herbs.net/kafunsyou.htm

— posted by midilin @ 09:12AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » その他 January 27, 2005

花粉症とブラックジンガー ID:1106818154


ブラックジンガーとは玄米を長時間焙煎、冷却後熟成させ、粉末にしたもの。
玄米コーヒーとも言われるようで、ビタミン・ミネラル・ケイ素が豊富らしい。


参考URL
http://www.kenyu-kan.com/a-syouhin/blackzinger.html
http://www.kenyu-kan.com/a-syouhin/kahunsyou.html

— posted by midilin @ 06:29PM | Comment (2) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » 野菜 January 27, 2005

花粉症とフキ ID:1106799000


フキなどの植物は、ポリフェノール成分が、アレルギーの抑制に寄与することから効果があるといわれている。
また「西洋フキのエキス」というものがあり、医薬品の抗ヒスタミン薬と同じ程度認められたという論文が
2002年に発表されたことが有り。


参考URL
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/353181

— posted by midilin @ 01:10PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 27, 2005

花粉症とハトムギ茶 ID:1106794958


消炎作用、抗ウイルス作用、 鎮痛作用、皮膚の浄化作用があるとして、 漢方薬としても使用されている。
ハトムギエキスをサプリメント化したものもあるようだ。


参考URL
http://kaaad.com/main/nutrition/pollinosis/right.html

— posted by midilin @ 12:02PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 27, 2005

花粉症とドクダミ茶 ID:1106794871


花粉以外にも利尿、便通、高血圧予防などの効果があるとのこと。
ドクダミ茶の成分としては
デカノイルアセトアルデヒト、メチルノニルケトン、クエルセチン、ハイドロキシスチリルベンザミンなどが含まれており、漢方として多く用いられている。


参考URL
http://www001.upp.so-net.ne.jp/maeda-jibika/kafunn.htm
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/kenkou/ryumachi/okamoto.html
http://www.newmagazine.ne.jp/skodeta-kensyoku4.htm
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/togenkyo/virtualworld/news.htm

— posted by midilin @ 12:01PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症と食事 » その他 January 27, 2005

花粉症とプラセンタ ID:1106794818


胎盤抽出エキスのことで、花粉症、アトピーに効果があるといわれている。
ただし、過去にプラセンタを注射した女性が急性肝肝障害が起こったという記事もあるため(過去にまだ1人だけ)
必ずしも安全とはいえないかも。
プラセンタのカプセルも売られている。
今はやりのコエンザイムQ10も含まれているようで、私もあるある大辞典放送後、毎日コエンザイムQ10を飲み続けている為、体の調子は前よりかなり良いが、プラセンタで花粉症が解消されればなお嬉しいところだ。


参考URL
http://www2.bbweb-arena.com/korishin/myweb11_003.htm
http://allabout.co.jp/health/womenshealth/closeup/CU20050110A/(肝障害の記事)

— posted by midilin @ 12:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 花粉症雑学 January 27, 2005

日本の国内スギ総本数 ID:1106794817


日本の国内スギ総本数は2005年現在2200万本


参考は2005.01.27のズームインスーパーより

— posted by midilin @ 12:00PM | Comment (0) | TrackBack (0)