Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0519 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症雑学 February 13, 2005

花粉症と北海道 ID:1108271222


北海道にはスギ花粉症がないということで知られているが、実際のところはどうなのだろうか。
調べてみると
北海道ではスギの分布が非常に限られており、道南の一部を除けばスギ花粉症は問題ではなく、
かつては夏のイネ科の花粉が主な原因ではあったが、最近は北海道の都市部において、春先のシラカバの花粉症が増えてきているとのこと。
シラカバ花粉症になると、リンゴ、サクランボ、モモなどの果物、野菜、ナッツを食べて口やのどがかゆくなり、ヒリヒリして食べられなくなることがある。
この症状を口腔アレルギー症候群と言う。
口腔アレルギー症候群については「花粉症と口腔アレルギー症候群」
http://midilin.sakura.ne.jp/kahun/index.php?mode=show&UID=1110337218
に記述済み


参考URL
http://www.iph.pref.hokkaido.jp/pollen/files/kafunsyou.htm
http://d.hatena.ne.jp/higurashikunio/20050309/1110376551
— posted by midilin @ 02:07PM | Comment(2) | TrackBack(1) 

この記事へのトラックバック

 花粉症が治った?!
スギ花粉症の方には小笠原は楽園だ。 more »