Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0821 sec.
最近のコメント
トラックバック

カテゴリー » 花粉症と食事 » その他 January 21, 2005

花粉症とモズク・ワカメ・アロエ ID:1106279717


IgA抗体というものがあり、腸内環境が大きく影響している。
腸内で有害物質と判定されると、これを近づけないために粘膜にバリアが張られるIgA抗体を
増やすと鼻の粘膜も強化される。

モズクにはIgAがたくさん含まれているらしい。
他にも「ワカメ」などの海草類や「アロエ」などに含まれている。
ワカメなど安くで普段から食べる食品に花粉を押さえる効果があるのは嬉しい。

アロエも昔から、体によいとされているが、ネットで調べてみたら
アロエベラジュースアロエヨーグルトなどもあるようだ。


参考URL
http://newscience.air-nifty.com/blog/cat1201263/
http://www.m-junkanki.com/short_explanations/kafunnshou/kafunshou1.html
— posted by midilin @ 12:55PM | Comment(0) | TrackBack(0) 

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します: